設備紹介

施術器具

ALpha-cure(女性の為の専用治療器)

ALpha-cure(女性の為の専用治療器)

・洋服を着たまま治療ができます。
・振動・温熱・光の刺激で神経を活性化、BHS(身体・神経・脳)モードや経絡モードなどがあります。
特に、冷え性、肌あれ、便秘、不眠に効果があり、Cera soundという腰痛に効果的なモードもあります。

超音波画像診断機

超音波画像診断機

・怪我をしたときに患部の骨や筋肉の状態を診ます。
・腰痛患者の腰部を見ることもあります。

A2-マイナス電子充填装置

A2-マイナス電子充填装置

・マイナス電子を体内に入れることでリンパの流れを良くし、身体の酸化を防ぎます。
疼痛に対して幅広い効果があり、内臓疾患(糖尿病等など)や耳鳴りにも効果的です。

四肢クリップ・Yプローブ・ペンシル型プローブ

四肢クリップ・Yプローブ・ペンシル型プローブ

・クリップを付けると全身にマイナス電子が流れます。
・Yプローブはリンパや経絡などに沿って使用します。
・ペンシル型プローブは逆にマイナス電子を抜くことで、膝・腰などの疼痛を軽減します。

血液の流れを検査する装置

血液の流れを検査する装置

左:毛細血管の流れを観て流れや長さ、
形を比べてタイプ別に分けます。
右:血管の中を流れる赤血球の状態が診られます。

温冷診断治療器(体液調整療法)

温冷診断治療器(体液調整療法)

診断ができ、内臓病に効果があります。
温と冷を交互に皮膚に当てることで、急性症状や慢性の疲れ、内臓の元気度がわかります。
治療は、経絡に沿って温と冷の刺激を加えます。
「麻痺返し」と言って、手で皮膚を擦り、温の方で皮膚上を擦ると急にピリピリとした熱さを感じます。
経絡上を擦過して治療を行う、内臓の疾患に最適な治療法です。

ビワの葉エキス使用のユウフォリア温灸器

ビワの葉エキス使用のユウフォリア温灸器

消炎作用のあるビワの葉エキスを使用した温熱治療器です。
打撲・捻挫・骨折などの治療に使用します。

温灸器

温灸器

もぐさが中に入った治療器でツボを温めて、
直接灸と違い火傷のリスクがありません。

レインボーテープの診断機と本と7色の気(レインボーパワー気)

レインボーテープの診断機と本と7色の気(レインボーパワー気)

経絡に関係する色のレインボー診断機とレインボーパワーで人体に「気」を注入する。

黒田式カーボン治療

黒田式カーボン治療

各疾患に対応する番号のカーボンを組み合わせて、足裏・膝・背部・腰・腹部に温かい色の光を当てる治療。

SSP複合治療器アステオ

SSP複合治療器アステオ

①SSP療法
②FP治療モード(中周波電 各疾患に気刺激療法)
③MC/MCC治療モード
MCC治療モード・全身のコンディショニング
(全身の細胞の活性化を促す新しい療法です。)
④HV治療モード
高電圧で筋の再教育などに使用。
⑤MF治療モード
最大16,000Hzの中周波のちから
⑥SSP療法単独の治療・圧痛点、遠隔点を同時に刺激できるデュアル通電。
⑦SSP+HVの治療・圧痛点にはSSP療法、痛みが原因で硬くなった筋肉や腱にはHV電気刺激で血行促進を促す。
⑧SSP療法+MCの治療・急性期の損傷部位には、疼痛緩和,創傷治癒の効果が期待できるMCと、SSP療法の遠隔点による全身に対する疼痛緩和を行います。⑨HV+MFの治療・筋緊張緩和にはMFモードによる血行促進の改善を行い、同時にHVによる深部への集中した電気刺激により効果的に疼痛緩和が行えます。
603・SSP複合治療器アステオのMCC治療モード、全身コンディショニングに最適。

INFORMATION診療時間

受付時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~19:00

ACCESSアクセス

所在地 〒183-0022
東京都府中市宮西町5-3-3
最寄り駅 JR武蔵野線・JR南武線「府中本町駅」から徒歩3分
京王線「府中駅」から徒歩10分
駐車場 2台分有り
・善明寺の駐車場83番(本堂壁わき)
・宮西町第2公園前の駐車場(入口から4台目)

CONTACTお問い合わせ